きたつな学童ブログ

おぉ、心も友よ!!

昨日、感動の再会。
試験が終わってひと段落だからと顔を出してくれた卒業生。

彼はゆかいな仲間たちに「オレはなぁ、まっしーに何百回と怒られたんだぞ!!」
謎の自慢。
ゆかいな仲間たちは口々に
「僕はさっき怒られたよ」
「おれは昨日こってり怒られたよ」
不思議な会話でした。
そして意気投合して先輩と一緒に鬼ごっこをやり、大富豪をやり・・・
とても楽しそうな放課後でしたとさ。

恒例の腕相撲大会まっしーVS卒業生


まだまだ中学生には負けんぜよ。

出会いと別れの季節がやってきました。

巣立つ仲間を送り出し、その保護者の方との思い出話に涙。
卒業式ごの恒例の6年生お礼参り。気合をいれて迎え撃ち、晴れ姿に勇気をもらい。
中学生、高校生、大学生のOB・OGがあいさつに来てくれて、頼もしさに嬉しくなり。
そして、2クラブ合計22名の新たな仲間を迎えて新年度スタートしました。

今期もどんな一年になるのか、ワクワクがとまりません。
棒ソーセージのCMコピーですが
「わんぱくでもいい、たくましくなぁれ」


修行遠足のショット。
プチウオークラリーに挑戦中の高学年チーム。

少し前のこと。

毎月月末の金曜日は定例で避難訓練を実施しておりまして。
先日は"大規模地震発生の場合"の避難訓練を行いました。
終了後、ゆかいな仲間たちには阪神淡路大震災と東日本大震災の経験から、
真剣に話をしました。
おやつには、実際にこんなものを食べるよと、非常食を出しました。
(ちょうど防災食入れ替えのタイミングでした)
「やっぱりあったかいほうがおいしい!!」
「あったかいご飯はおいしいんだね」
日常の当たり前のこと、実はありがたいんだって気付いたそんな日でした。


まっしー

鯛が崎公園プレイパークでは
昔懐かしいベーゴマ。
難易度の高い紐むすびも苦にすることなく。
さすがワイルドなゆかいな仲間たち。

こちらは折り紙博士(あだ名)がチャレンジ始めたらあっという間に大ブームに。
小さな鍛冶屋さん。
カコーン、カコーン。
熱したくぎを金づちでたたいて鍛えています。


大きなくぎを熱してたたいて「釘ナイフ」作りに挑戦中。
時には自分たちで火起こしも。

そんなこんなで楽しく外遊び、ハッスルしております。


まっしー

物足りん!!!

20数年の経験の中で、初めて豆まきできなかったなぁ。

恵方巻、おやつで食べたけどさぁ。

例年のようにゆかいな仲間たちとで巻き巻き(妻の名前ではないですよ)できなかったなぁ。

いなげやさん、ありがとう。

まっしー

マラソン始めました

~アラフィフ職員の嘆き~
わたくし、こう見えてもいまだにクラブチームでソフトテニスをプレーしている現役選手です。
齢50近くになってもひと様よりは動ける自信があったのですが...

最近クラブで毎年恒例のマラソンをはじめまして。
まぁ2~3回走ってちびっこ駅伝を行い、楽しみながら体力強化に勤しむという取り組みです。

このマラソンには必ず職員が並走します。
昨日、並走登板を職員内でじゃんけんで決めまして、あっさり負けてわたくしがやることに。
たかが1.4km、小学生のマラソンだし、楽勝と思ってヒートテックも脱いで準備万端。

走り終わってみたら...
酸欠状態、ひざはガクガク、腕と腿はパンパン。



とどめに1年生からは「まっしー、弱気で走らないで本気で走ってよ!!」とリクエストされました。
「お、おぅ。次は本気出しちゃうぞー♪」強がったものの...
(内心、おかしい去年までは楽勝だったのに)
衰えを実感しました。

まっしー

今年の節分は2月2日です。
私自身も節分は「2月3日」が固定だと思っていましたが、皆さんはいかがですか?
調べてみると節分は『立春の前の日』だそうです。
今年の立春は2月3日なので節分は前日の2月2日になるのです。

そしてこの日付になるのはな・な・な・な・なんと
124年ぶり。

クラブでもコロナ対策を講じながら、新しい年を健やかに過ごせるように願いを込めて取り組みます。
伝統行事に触れる機会、大切にしていきたいですね。


写真は昨年の豆まきで"鬼"を務めてくれたゆかいな仲間たち。
もう中学生になっている少年もやってくれてたなぁ。
今年は豆まき、できなんだ。ごめんよみんな。

こまさん

謹賀新年

遅ればせながら

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言再発出...
めげずに過ごそう、ゆかいな仲間たちよ。



ありがとう、えつサンタさん。

今週から寒波もやってきていよいよ冬本番。
2~3日前からクラブに帰ってきて手洗いを済ませたゆかいな仲間たちは口々に
「まっしー、手が痛い、ばんそうこう頂戴」
「手が痛いから手を洗うの嫌だ!!」
リクエストされることがとても増えました。
その都度「痛いの痛いの飛んでけぇ~」とかやっているのですが...
(肌にあうあわないがあるので薬も塗ること、躊躇してしまいます)
気持ちはとてもわかるよ、痛いよね。
僕も子どものころよくなったよ。
みんな、お家で薬塗ってもらってね。
お父さん、お母さん、お家で我が子の手を見てあげてください。
結構、痛そうな子、多いです。

まっしー

  • ごあいさつ
  • 運営法人の概要
  • 事業所理念
  • 施設案内
  • 特徴・職員紹介
  • 1日の予定
  • 年間行事
  • 入会案内+よくある質問
  • お問い合せ

  • 会員専用ページ
  • (随時更新)

  • 子ども居場所
  • (随時更新)

きたつな学童クラブの子供たち